2016年4月6日

こんにちは。本小松石のお墓を、産地の湯河原町にて製作しています、菅井石材の菅井です。

本日は、5月に藤沢市 大庭台墓園に建てさせていただきます、洋型デザイン墓石に使用する石を選び、使用するサイズに切り始めました。

今回は、製作の依頼を頂いてからお引き渡し日まで、あまり時間がありませんので時間のある時に切削しておいたストックの中から、同じ本小松の石のなかでもしっかりと色の合う石を組み合わせて製作させていただきます。
IMG_6482
こちらは、弊社の石の置き場です。

IMG_6471
この竿石用の石は、昨日のブログに書かせていただきました「とっておきの良石」です。
色は青色の中でも明るめ系です。
この竿石用の石の色に合わせて、台石と芝石に使う石を決めます。

IMG_6483

ここにある石は全て本小松石です。同じ石でもこんなに色が違うんです。

この石の色合わせというのは、本小松石のお墓造りにはとても大切な工程です。
いくら素晴らしい石を使っても、色が様々な組み合わせの石塔では台無しになってしまいます。

じっくりと探した結果、ちょうど良い色、サイズの石が見つかりました。

明日から使用サイズに切り、磨くのですが、変な色や石の傷が出なければ、ようやくお墓の石として加工して使用出来ます。

しっかりと丁寧に安全な作業を心がけて、明日も製作させていただきます。

 

有限会社菅井石材
―――――――――――――――――――――――――

お電話でのお問合せは、お気軽に
フリーダイヤル 0120-391-485
有)菅井石材 担当:菅井(すがい)

本小松石のお墓の価格   はこちら

お墓の施工例   はこちら
記念碑・石材制作例   こちら
工場のご見学   はこちら
トップページ   はこちら です