2016年5月21日

こんにちは。本小松石のお墓を、産地の湯河原町にて製作しています、菅井石材の菅井です。

本日も湯河原町の寺院墓地に本小松石で造るお墓の外柵工事です。

IMG_6794

下石のコーピンの据え付けが昨日終わりましたので、まずはカロート(納骨室)を作る為の穴を掘り、地盤沈下を防ぐ杭を打ち込みました。

カロートの上には重たい石塔が乗りますので、この杭、お墓が完成すると見えなくなってしまうのですがとても重要です。

 

IMG_6800

そして二段式のコンクリート製カロートを据え付けました。

IMG_6798

その後は外柵の囲いとなる幕板とゆう名の石や、柱石を運び入れました。

IMG_6801

親柱2本、子柱7本使います。

週明けにはとても素敵な外柵が完成しそうです。

 

有限会社菅井石材 
—————————————————————————

お電話でのお問合せは、お気軽に
フリーダイヤル 0120-391485
有)菅井石材 

本小松石のお墓の価格 はこちら
本小松石のお墓の施工例 はこちら
本小松石の記念碑・石材制作例 こちら
工場のご見学 はこちら
トップページ はこちら です