2016年7月1日

こんにちは。本小松石のお墓を、産地の湯河原町にて製作しています、菅井石材の菅井です。

今日から7月ですね。

弊社の工場内も暑くなってきましたので、業務用の大きな扇風機が回り始めました。

昨日から本小松石製、尺角石塔の上台に「切り出し亀腹」とゆう加工を始めました。

まずは、いつものように丁寧に墨出しします。

IMG_7230この墨出しの精度が、仕上がりの正確さにとても影響します。

墨出しと言いましても本当の墨ではなく、ポスカとゆう水性ペンです。

このペンが磨いた石に書くのにとても相性が良いです。

 

IMG_7231

その墨のラインに合わせて余分な部分を切り取ります。

 

IMG_7233

亀腹とゆう加工は、上側は丸面のようなR加工で、真ん中から下へは逆反りのR加工です。

それに「切り出し」とゆう一段下げた加工をし、4面同じように形造ります。

 

IMG_7237

形造りが完成しました。

IMG_7239

これから、磨きに入ります。

暑さに負けず、明日も頑張りましょう!

 

有限会社菅井石材 
—————————————————————————

お電話でのお問合せは、お気軽に
フリーダイヤル 0120-391485
有)菅井石材 

本小松石のお墓の価格 はこちら
本小松石のお墓の施工例 はこちら
本小松石の記念碑・石材制作例 こちら
工場のご見学 はこちら
トップページ はこちら です