2016年10月27日

こんにちは。本小松石のお墓を、産地の湯河原町にて製作しています、菅井石材の菅井です。

先月、兵庫県芦屋市より弊社の工場があります神奈川県湯河原町まで、工場見学に来てくださったお客様が、おかげさまでご契約していただけることとなりまして、昨日、兵庫県芦屋市へ行って参りました。

今回は、本小松石にて洋型デザイン墓石の製造加工を弊社で担当し、据え付け等の設置工事は現地の石材店様が担当してくださります。

img_8982

工場にて造りあがった石製品を、現地の石材店様までトラックで運搬しますので、道路の下見も兼ねて今回は車で行きました。

距離は約450km 走行時間は5時間ですが、休憩も入れながら7時間ほど掛かりました。

 

img_8983

高速を降りて給油をしていましたら、タイガースのタクシーを発見しました!

関西に来たと実感した瞬間です^^

幼い頃タイガースのファンでしたので、とても嬉しかったです。

 

そしてお施主様、現地の石材店様とお会いしまして、お打ち合わせをさせていただき、お墓を建てます芦屋市営 芦屋市霊園墓地を案内していただきました。

img_8974

こちらの霊園、全体的に落ち着いた雰囲気で、そしてとても素晴らしい景色でした。

 

img_8975

こちらの、間口2m 奥行き3mの大きな墓地に本小松石製 洋型デザイン墓石が建ちます。

 

砂利の下に雑草止め用のシートを入れてありましたが、強い草はシートも突き破ってしまいます。

(しかし最近では大変優れた雑草止めのシートがあり、長期間、完全に雑草をシャットアウトします。弊社では今年から取り扱わせていただいておりますので、雑草にお困りの方はご相談ください。)

今回は、草止めも兼ねて鉄平石を乱張りとゆう格好の良い張り方で敷き詰めるそうです。

きっと素晴らしくなります。完成がとても楽しみです。

 

img_8977

その後、お施主様のご自宅へ移動し、無事にご契約を頂きました。

今回は、本小松石製 洋型デザイン墓石の製造の他に、本小松石にて八角形の大きな花筒、そしてフクロウの彫刻を制作し、お墓に置きます。

先日のブログにて、フクロウの試作品の制作を紹介させていただきましたのは、この日の為に制作したものでした。

こちらのフクロウはお施主様のご自宅の玄関に飾られていた、木彫りのフクロウです。

 

大変素敵なお施主様ご夫婦のご期待に添えますよう、素晴らしいデザイン墓石と八角形の花筒、フクロウの彫刻を完成させます!

 

*弊社では、本小松石にご興味を持っていただいた遠方のお客様にも、喜んでご対応させていただいております。

今回のように据え付け設置作業は、現地の石材店様に担当していただくケースや、弊社で何日間か泊まり込みで設置作業をさせていただくケースなど、お客様とご相談させていただきながら、柔軟にご対応させていただきます。

 

有限会社菅井石材
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

お電話でのお問合せは、お気軽に
フリーダイヤル 0120-391-485
有)菅井石材 担当:菅井(すがい)

本小松石のお墓の価格   はこちら

本小松石のお墓の施工例   はこちら
本小松石の記念碑・石材制作例   こちら
工場のご見学   はこちら
トップページ   はこちら です