2017年1月23日

こんにちは。本小松石のお墓を、産地の湯河原町にて製作しています、菅井石材の菅井です。

昨年の11月頃から本小松石製の大きなサイズの洋型の石塔を製作しておりましたが、大きなサイズとゆうことで、なかなか良い竿石、台石に巡り合わなかったのですが、この数日でようやく完成に近づいてきました。

IMG_9896

こちらは洋型の竿石の前面を磨いているところです。縦65cm 横85cm 厚36cmと、とても大きいです。

ちなみに通常のサイズは、およそ縦50cm 横60cm 厚27cm(それぞれ違いますが)です。

荒削りの#50から始め、研磨版を交換しながら#3000、そしてツヤ出しとなります。

 

IMG_9901

綺麗なツヤが出てきました。原石を3本切削し、磨き、ダメ、ダメ、と続きましたが、やっと良い竿石の完成です。

 

IMG_9864

そしてこちらは台石に「水垂れ加工」という端をゆるく斜めに加工しているところです。

 

IMG_9867

加工が完成しましたら、この部分を磨きます。

 

IMG_9892

こちらはコーナーに斜めの線が出ますので、その線がピシッっと決まるように、前面、横面を完璧に同じように磨かないといけません。

丁寧で正確な作業が求められます。

 

IMG_9903

こちらもとても綺麗に仕上がりました。

 

IMG_0022

首を長くして待っていただいているお施主様に報告するため、重ねてみました。

 

IMG_0019

付属品の製作が少々残っておりますが、ようやく一安心です^^

 

明日は山形の石材店様が、遥々弊社までお見えになります。

楽しくお打ち合わせをさせていただいた後に、真鶴の地魚を食べていただこうと思います^^

とても楽しみです。

 

有限会社菅井石材
―――――――――――――――――――――――――

お電話でのお問合せは、お気軽に
フリーダイヤル 0120-391-485
有)菅井石材 担当:菅井(すがい)

本小松石のお墓の価格   はこちら

お墓の施工例   はこちら
記念碑・石材制作例   こちら
工場のご見学   はこちら
トップページ   はこちら です