2017年5月8日

こんにちは。本小松石のお墓を、産地の湯河原町にて製作しています、菅井石材の菅井です。

皆様、ゴールデンウィークはいかがでしたでしょうか。

私は福島県田村市船引町に住む祖母や親戚に会いに行きました。

みんな元気そうで安心しました^^

そして先日、偶然にも船引町に住む方から「本小松石でお墓を造りたい」とのお問い合わせをいただきましたので、その方にもお会いし、お打ち合わせをさせていただきまして、大変有意義な連休を過ごす事が出来ました。

心身ともにリフレッシュし、今日からまた張り切ってお仕事です!

IMG_1471

午前中、洋型石塔の台石に「亀腹」という加工をしました。

丁寧に墨つけをして加工に入ります。

IMG_1541

 

IMG_1544

凸凹が無く削れているかを何度も確認しながら、丁寧に仕上げます。

IMG_1546

加工の完成です!この加工した部分を磨きに入ります。

磨き上がるのは3日後くらいでしょうか。

 

午後にはいつも大変お世話になっております湯河原町のお寺様にて、埋葬のお手伝いをさせていただきました。

 

その後、工場へ戻りまして、次は東京の石材店様に納品させていただきます本小松石製九寸角石塔の竿石の頭に「香箱」という加工をしました。

IMG_1548

こちらもやはり丁寧に墨つけします。

IMG_1549

このようにRを切り出しながら形を造っていきます。

加工の途中ではありますが本日はこの後お打ち合わせがありましたので、香箱加工の完成は明日になります。

 

本小松石で建てるお墓の完成を楽しみに待ってくださっているお施主様に喜んでいただけますよう、明日からも丁寧で綺麗な仕上げを心がけ、頑張ります!

 

有限会社菅井石材
―――――――――――――――――――――――――

お電話でのお問合せは、お気軽に
フリーダイヤル 0120-391-485
有)菅井石材 担当:菅井(すがい)

本小松石のお墓の価格   はこちら

本小松石のお墓の施工例   はこちら
本小松石の記念碑・石材制作例   こちら
工場のご見学   はこちら
トップページ   はこちら です