2018年 7月24日

こんにちは。本小松石のお墓を、産地の湯河原町にて製作しています、菅井石材の菅井です。

連日強烈な猛暑が続きますが、皆様体調の方はいかがでしょうか。

私は2年前に熱中症を経験してから、この熱中症にはかなり気を付けております^^;

外仕事の時にはスポーツドリンクと塩分の入ったタブレットは欠かせません。

 

そんな猛暑の中、弊社で加工製作した本小松石製の洋型石塔と外柵の据え付け工事が終わり、完成お引渡しとなりました。

IMG_5753

とても美しい本小松石のお墓です。

こちらのお施主様は一級建築士として活躍されている方で、今回のデザインもお施主様自らが考えられました。

入口の5寸×6寸の石を大きく斜めカットした形が特徴的です。

この3本の石を全く同じ角度に仕上げ、石塔の手前まで同じ幅の長さに石を製作し、据え付けております。

IMG_5392

こちらが今回の外柵の加工前の原石です。この石を工場へ運び、切削、磨き、加工します。

 

IMG_5036

こちらは洋型石塔の竿石の原石を切削しているところです。

とても大きな原石で、2日半かけてようやく切り終わりました。

このように他の部材も工場で約3か月かけて製作し、墓地にて据え付け工事に入ります。

 

IMG_5638

基礎は頑丈になるよう地を丹念に突き固め、コンクリートを流し、2週間の養生期間をあけ完成したベタ基礎です。

 

IMG_5656

その基礎の上に丁寧に石を一本一本、据え付けていきます。

 

IMG_5654

こちらは外柵の耐震用ステンレスプレートです。

基礎にもアンカーボルトを打ち込み、大きな地震が来ても石がズレることのないよう対策しております。

こちらの耐震施工、弊社ではサービス施工としてお客様にお喜び頂いております。

 

IMG_5752

こうして全て本小松石を使用した、とても美しいお墓が完成となりました。

 

IMG_5756

お施主様がデザインされた少し珍しい形の香炉も、とても素敵ですね。

 

弊社では昨年から一級建築士さんのお墓を造らせていただく機会が多く、今回もとても良い勉強をさせていただきました。

大変お世話になりました!

有難う御座いました。

 

有限会社菅井石材
―――――――――――――――――――――――――

お電話でのお問合せは、お気軽に
フリーダイヤル 0120-391-485
有)菅井石材 担当:菅井(すがい)

本小松石のお墓の価格   はこちら

お墓の施工例   はこちら
記念碑・石材制作例   こちら
工場のご見学   はこちら
トップページ   はこちら です