2018年9月13日

こんにちは。本小松石のお墓を、産地の湯河原町にて製作しています、菅井石材の菅井です。

久しぶりのブログ更新となってしまいました…^^;

ここのところ随分と涼しくなり過ごしやすくなりましたね。

この季節の変わり目が一番風を引きやすいんですよね、皆さんお気を付けください。

さて、この3日間とても珍しいものを本小松石で製作しておりましたので、今日は紹介致します。

それは…4WDのRV車です。

これまで石でお墓以外にも動物など色々と製作してきましたが、車は初めてです。

もうこれは職人として燃えます!

それではいってみましょう!

IMG_6025

まずは製作サイズにした石の「前後左右上下」全てに線を書き込んでいきます。

車の場合は絵を描くというより線を繋いでいったものが絵になるといった感じでした。

前面書き込むまでに2時間かかってしまいました^^;

これによりおおよその配置を頭に入れ、形づくりに入ります。

IMG_6032

書き込んだ線を目安に、余分な部分を機械でカットします。

IMG_6035

カットした部分を軽く整え、

IMG_6081

大体の形にしていきます。RV車に近づいてきました。

IMG_6080

後側はRV車の見せ所でしょうか。

スペアタイヤに観音開きのドアと、他車にはないデザインです。

IMG_6113

削り込んだ石にもう一度線を書き込みます。

動物でしたら感覚で作れるところですが、車はそうはいきませんね。

左右対称にしなければいけません。

IMG_6099

上面、屋根の部分なども出来るだけこだわり、リアルにしました。

オフロードの超急斜面を登っているかのようです笑

IMG_6141

少しずつ完成が近づいてきました。

IMG_6143

ボンネットや窓になる場所に線を刻みます。

もうこの辺は息を止めて、最新の注意を払って入れています。

ズルっと刃先が滑ってしまったら、石にスジが入ってしまい台無しになってしまいます。

IMG_6136

完成しました!

IMG_6135

お話をいただいてから構想期間を含めると結構な時間を要しましたが、製作はとても楽しく気が付いたら3時間過っていた、といった感じでした。

お客様にお渡しするまでにまだ時間が有りますので、少しづつ手直しをし、お渡し出来たらと思います。

何よりお喜びいただけたら幸いです。

お墓の製作は勿論ですが、石を使って面白いものを作りたい方、是非お問い合わせください。

 

有限会社菅井石材
―――――――――――――――――――――――――

お電話でのお問合せは、お気軽に
フリーダイヤル 0120-391485
有)菅井石材 担当:菅井(すがい)

本小松石のお墓の価格   はこちら

お墓の施工例   はこちら
記念碑・石材制作例   こちら
工場のご見学   はこちら
トップページ   はこちら です