201年4月1

こんにちは。本小松石のお墓を、産地の湯河原町にて製作しています、菅井石材の菅井です。

本日、新年号が発表されましたね。

5月1日から「令和」となります。

弊社でお墓を造らせていただくお客様の中にも、新年号に代わり次第お墓を建立したいと希望される方が何件かいらっしゃいます。

「令和」一年も経てば馴染むのでしょうね。

さて弊社では先月、神奈川県観光事業部様からのご依頼を頂きまして、横須賀市の大楠山の山頂に「かながわの景勝50選」という記念碑を本小松石にて製作し設置致しました。

とても素敵な自然石の碑が完成し、大楠山の関係者の方々、神奈川県庁の方々にお喜びいただけました。

その時の工場での作業の様子です。

このように石の正面を切削してから磨き上げます。

磨きあがると、彫刻する文字の原稿を製作し、県の担当の方とメールでやり取りを致しました。

台石の埋め込み穴は深くし、碑を入れ込みました。

そして設置作業です。

車の入れない山頂に石を運び入れるのですが、その前にまずは設置する場所に砕石を突き込み地を固めます。

コンクリートを流し、いよいよ石の設置です。

このような階段の道に板をかけて石を運び入れました。

台石の設置です。

関係者の方と念入りに、石の向きについて相談し据え付けました。

碑を台石に入れ込み水平、傾きなどを調整し、完成です。

横須賀全体から相模湾、横浜まで360度見渡せる展望台に日本の銘石、神奈川の「本小松石」の記念碑が建立しました。

こちらは人気のハイキングスポットですので宜しければ是非、実際にご覧ください。

関係者の方々、この度は大変お世話になりました。

有難う御座いました。

有限会社菅井石材
―――――――――――――――――――――――――

お電話でのお問合せは、お気軽に
フリーダイヤル 0120-391485
有)菅井石材 担当:菅井(すがい)

本小松石のお墓の価格   はこちら

お墓の施工例   はこちら
記念碑・石材制作例   こちら
工場のご見学   はこちら
トップページ   はこちら です