2016年5月8日

こんにちは。本小松石のお墓を、産地の湯河原町にて製作しています、菅井石材の菅井です。

本日はゴールデンウィーク最終日の日曜日でしたが、藤沢市大庭台墓園に建てさせていただきます本小松石製デザイン墓石の納期が間近に迫っている為、工場での制作作業とさせていただきました。

昨日、台石の造形が完成しましたので、いよいよ磨きに入りました。

FullSizeRender

時間が有りませんので、二人掛かりで磨いています。

IMG_6702

こちらは裏面をハンドポリッシャーを使って磨いているところです。

FullSizeRender-1

造形の方はいよいよ終盤に差し掛かりました。

次に造りますのは一般的なお墓で言うところの水鉢です。

仏様にお水を差し上げる為の水入れと、花を入れる花筒を差し込む加工のしてある部材の石です。

こちらのデザインも非常に変わっております。

(以前もこちらのブログで説明させていただきましたが、今回の本小松石製デザイン墓石は、デザインのお仕事をされているお施主様が自ら設計されています。)

IMG_6700

図面と格闘しながら、間違えのないように丁寧に形造ります。

IMG_6705

柱石2つに橋を架けるようなデザインの水鉢。その橋の部分の形が完成しました。

とても素敵な形ですよね。

完成までもうすぐです。明日も丁寧な作業を心掛けます。

 

 

有限会社菅井石材 
—————————————————————————

お電話でのお問合せは、お気軽に
フリーダイヤル 0120-391485
有)菅井石材 

本小松石のお墓の価格 はこちら
本小松石のお墓の施工例 はこちら
本小松石の記念碑・石材制作例 こちら
工場のご見学 はこちら
トップページ はこちら です