2016年7月6日

こんにちは。本小松石のお墓を、産地の湯河原町にて製作しています、菅井石材の菅井です。

今日は、昨日の涼しさが嘘のような暑い一日でしたね。

只今、弊社の工場では先週造形をしました本小松石製 尺角石塔のスリン(座布団)を
熟練の職人が磨き仕上げの真っ最中です。

IMG_7298

こちらの加工は、石のほとんどが曲面の加工ですので、磨くのもやはり時間を要します。
気持ちが乱れていては、とても磨ききれませんし、仕上がりも雑になってしまいます。

IMG_7299

よく、「魂の込もった」等の言葉を耳にしたり目にしたりするとは思いますが、

こういった気の長い作業をする時は心を整えて、お施主やご依頼してくださった方に

喜んで頂けますよう、魂や気持ちを込めて丁寧に制作させていただいております。

大袈裟に感じられるかも知れませんが、
そうしてやっと光り輝く綺麗なツヤが出ます。
磨きが仕上がりましたら、また写真をアップさせていただきます。

 

IMG_7301

そして、こちらも先週造形しました(先程のスリンと同じ石塔)上台の
切り出し亀腹加工の磨き。
まだ、磨き始まったばかりですが、順調に進んでおります。

 

IMG_7300

それから以前、九寸角の石塔の竿石として制作途中だったこちらの石。
残念ながらほんの少し違う色が入ってしまっていたので、その違う色の部分を切り落とし、一寸サイズを小さくして八寸角の竿石として造る事にしました。

近々、工場見学に来てくださるお客様に見て喜んで頂けますよう、綺麗な竿石(青目)に仕上げます。

明日も暑い一日となりそうですが、体調に気をつけて楽しい一日をお過ごし下さい。

 

 

有限会社菅井石材 
—————————————————————————

お電話でのお問合せは、お気軽に
フリーダイヤル 0120-391485
有)菅井石材 

本小松石のお墓の価格 はこちら
本小松石のお墓の施工例 はこちら
本小松石の記念碑・石材制作例 こちら
工場のご見学 はこちら
トップページ はこちら です