2016年8月10日

こんにちは。本小松石のお墓を、産地の湯河原町にて製作しています、菅井石材の菅井です。

前回のブログにて、本小松石で造る自然石墓石の竿石の製作の様子をご紹介させていただきましたが、その後、磨き上がり完成しました。https://www.sugaisekizai.com/?p=1467(画像は下の方にて)

しかしもう1本、竿石を製作し、お施主様に2本のうちどちらか良い方を選んでいただけたらと、昨日から2本目の製作を始めました。

IMG_7719

先日、お施主様と本小松石の山丁場に行った際に、第2候補として決めていただいた石を、トラックに積み工場へ運び入れました。

IMG_7723

まずは前回同様、竿石の下面を切ります。

この面を切り、ボコボコした状態から平らにすることにより、安定して立てることが出来ます。

IMG_7725

そして石を立ててから、正面を切削します。この前面のみ、磨き仕上げとなります。

 

*本小松石は原石を切削し、磨き上げてみないと、その石の持つ色や模様、キズなどがはっきりとはわかりません。

今回も嫌な模様やキズなどが出ないよう、願いながらの切削です。

IMG_7727

6時間ほどかけて、切り上がりました。

色も青目でとてもよく、今のところ嫌な模様やキズは見当たりません。

IMG_7730

こちらは磨きの最後の工程のツヤ出しになります。

自然石ですので、裏面はボコボコとしておりますから、磨きの際に石が機械の圧力によりガタガタ動き出さないよう、たくさんの木材を詰め込み、安定させ磨いております。

IMG_7732

ようやく磨き上がりました!

左側は、先週製作しました石です。お好みにもよりますが、模様が少々ありました。

そして右側が、今回製作しました石になります。こちらは大変素晴らしい石でした!

良い石に当たりまして我々も一安心です。

お施主様に先ほど、メールにてお伝えさせていただきました。

きっと喜んでいただけることと思います。

 

 

有限会社菅井石材
―――――――――――――――――――――――――

お電話でのお問合せは、お気軽に
フリーダイヤル 0120-391-485
有)菅井石材 担当:菅井(すがい)

本小松石のお墓の価格   はこちら

お墓の施工例   はこちら
記念碑・石材制作例   こちら
工場のご見学   はこちら
トップページ   はこちら です