2017年3月16日

こんにちは。本小松石のお墓を、産地の湯河原町にて製作しています、菅井石材の菅井です。

春のお彼岸を前に慌ただしい日々が続いておりましたが、おかげさまで本日、多磨霊園にて本小松石製 洋型デザイン墓石と外柵の製造〜据え付け工事一式が完成しました!

こちらのお施主様は昨年、弊社のホームページをご覧になりお問い合わせをいただき、イメージされているおおよその図面をお持ち込みになり、我々と相談させていただきながら製作させていただきました。

(ブログを遡ってお読みいただけますと、完成までの道のりがお分かりになります^^)

写真とともに本日の完成までの様子を振り返りたいと思います。

IMG_0471

先週、外柵まで据え付け工事を行いました。

今回、外柵も全て本小松石の最高級の青目材、しかも長尺石を使用しております。

この石の色は本小松石にしかない、本当にとても綺麗な色です。

こちらに本日、この墓地のシンボルとなる本小松石製の洋型の碑石などを設置しました。

 

IMG_0485

8時30分、現場に到着し、まずは外柵に防水コーティング剤を塗布しました。

(こちらの作業は弊社では建墓させていただく際、サービスとさせていただいております。)

このコーティング剤を塗布し、石が乾いてきたらしっかりと拭き込みます。

これにより石を雨や強い日差しから守り、石の綺麗な状態が長く続きます。

 

IMG_0488

下準備が終わりましたら、多磨霊園近くのクレーン屋さんに助っ人に来ていただきました。

IMG_0489

慎重に細心の注意を払い吊り上げているこちらの碑石、重さはなんと900キロもありました^^;

単純な数字の計算では750キロ〜800キロの予想でしたが、やはり密度などが同じ本小松石でも石により微妙に違い、それが大きな石になると、その差が大きくなってきます。

石屋さんの使用するカニクレーンではとても危険な重さです。

 

IMG_0491

無事に据え付けました。

上面は本小松石の自然肌をそのまま使い、周り4面は切削し磨き上げました。

思えばこちらの石は、山丁場に幾つか原石の候補が有ったのですが...

IMG_0156

お施主様に、「この石で勝負させてください!」とお願いし、原石を仕入れました。

それはとても大きな石ですので、原石の仕入れのお金もやはりそれなりの金額です。

切削をしてみて石の天然のキズや、ひどい模様などが出てしまったら使用できません。

石をよく見定め、本当に勝負のつもりでこの原石に賭けました。

工場で製作し、この石が問題なく使えることがわかった時には、とてもホッとしました。

 

IMG_0506

そして納骨室の入り口にフタ石となる拝石を、左右にはR型のお名刺受けと香炉を設置、中央には献花台を配置しました。

こちらのお名刺受けと香炉、献花台も全てお施主様とご一緒に考えさせていただきました特注品となっております。

 

IMG_0494

まずは左側のお名刺受けですが、このように引き出しのようになっておりまして、その上にオーダーメイドで注文し、製作していただきましたステンレス製のお名刺受けを置いております。

 

IMG_0483

このように厚紙で試作として模型を作り、図面を引いて設計しました。

IMG_0482

完成品が届いた時にはイメージが形になりとても嬉しかったです^^

通常のお墓のお名刺受けとは全く違いますので、当初お施主様からイメージを伺った時には、どのようにするか時間がかかりましたが、

お施主様の奥様が「お名刺を受けるだけではなく、お名刺をその時に持ち合わせていなくても、お名刺受けに紙と鉛筆を入れておき、お参りに来てくださった方が書いて入れてくれたら嬉しい。」と話してくださったことがきっかけで、アイデアが浮かびました。

二段式になっている上段の凹み部分に、紙と鉛筆をジップロックのような袋に入れ、常に置いておくことができます。

女性ならではの細やかな配慮ですね^^

 

IMG_0498

左右対称に右側も同じ寸法の造りなのですが、こちらはステンレス製の大型香皿をセットしてあります。

お参りの際にたくさんの方がお線香をあげられても、十分に入りきるサイズです。

 

そして墓地の入り口左側には

IMG_0507

ベンチ兼お荷物置きを設置しました。

それから墓地後方の左右の化粧砂利の場所には、奥様が植物を植えられる様になっております。

 

IMG_0499

これにて世界で一つの本小松石製 洋型デザイン墓石が完成しました!

全てが本小松石の青目材を使用しておりますので、大変豪華でとても美しいです。

(こちらの写真は陽が出ている時。)

 

IMG_0504

(こちらは一瞬曇った時に撮りました。)

本当に素晴らしいお墓が完成しまして、私も嬉しい限りです。

今回は原石の仕入れや様々なことで、普段お付き合いさせていただいている業者様方、今回初めてお取引をさせていただいた業者様方のとても心強いご協力により、無事に完成することが出来ました。

有難う御座います。心より感謝いたします。

 

お施主様には、お孫さんが産まれたお忙しい時期にもかかわらず、この様なデザイン墓石でしたので何度もご連絡、ご相談をさせていただきましたが、いつも優しくご丁寧に対応していただき誠に有難う御座いました。

今後とも末長く宜しくお願い致します。

 

 

最後までお読みいただき有難う御座いました。

今回の様なお施主様が考えられたデザイン墓石も、弊社では喜んで製作させていただきます。

お気軽にご相談ください。

 

有限会社菅井石材
―――――――――――――――――――――――――

お電話でのお問合せは、お気軽に
フリーダイヤル 0120-391-485
有)菅井石材 担当:菅井(すがい)

本小松石のお墓の価格   はこちら

お墓の施工例   はこちら
記念碑・石材制作例   こちら
工場のご見学   はこちら
トップページ   はこちら です